マーケティングに
行動心理学を。

消費者の意思決定は
ビジネスの口火

マンザニタは、行動心理学分析プラットフォームをベースとしたマーケティングのコンサルティング会社です。

行動心理学でオーディエンスの心を動かす

昨日見た広告、いくつ覚えていますか?
この質問に、ほとんどの人はゼロと答えてしまいます。
脳には不必要な情報を遮断するフィルターがあり、関連性の高い情報だけに通過が許されます。さらに、毎回論理的にプロコンを比較して判断されておらず、感情で意思決定が行われることの方が圧倒的に多いと言われています。 この認知プロセスに沿ったコミュニケーションでなければ、消費者は広告に気づいて、行動につなげることができません。

マンザニタが独自開発したプラットフォーム「AXIOMTREE®」は、ターゲット消費者を行動心理学傾向で分析。ターゲットの中に存在するクラスターと、アクションの引き金となる感情や心理傾向を明らかにします。

Brain Analysis

プラットフォーム「AXIOMTREE®」の特徴

  • 消費者を心理学傾向でクラスタリングする分析プラットフォーム
  • 実証された行動心理学理論をアルゴリズム化した「PsyCom®分析」を搭載
  • クラスターごとに、行動心理学傾向の解説書、”コミュニケーションブループリント”をアウトプット

幅広い種類のデータが分析可能

  • 1stパーティーデータ
  • SNSデータ
  • 3rdパーティーデータ
Psychology

データサイエンスの力

データサイエンスの近年の急進により、AXIOMTREE® が行う複雑な行動心理学傾向の分析とクラスタリングが、短時間で割り出し可能になりました。

Blueprint

消費者の意思決定への道筋

AXIOMTREE®のコミュニケーションブループリントは、行動を起こさせるコミュニケーション開発に活用できます。

MANZANITA発足のきっかけ

本当の問題
エージェンシーとしてやるべきことをすべて、高いレベルで行なっていた。前例のないビッグアイデアを、360度のローンチキャンペーンで展開した。広告の基本と言われていたことをきちんとカバーしていた。

にもかかわらず、日本に新規参入したその通信機器クライアントの商品は、まったく売れなかった。そのクライアントは日本でのビジネスをあきらめ、早々に撤退。その時、問題はそれまで言われていたところにあるのではない、と気づいた。

現実の99%はシャットアウト
1日に数千もの広告に触れているのに、翌日まだ覚えているものはほとんどない。これはクリエイティブの質が低いとか、戦略が間違っているとか、広告業界の基準が理由ではない。残らない理由は、心理学にある。脳には不要な情報を選別するフィルター機能(reticular activation system, “RAS”)が備わっており、五感から入る99%以上の情報が遮断されている。このフィルターを通るかどうかは、脳の意思決定プロセスつまり心理学を踏まえているかどうかにかかっている。昨今の流通情報量を考えると、勘と経験に頼ったコミュニケーションはまんまとフィルターに引っ掛かってしまうことが目に見えている。

脳が意思決定を行う部分までメッセージを届けるには、RASの鍵が必要。
マンザニタでは、ロジカルに行動しない消費者や従業員を動かすために押さえるべき心理学的なポイントを見つけ出す、次世代プラットフォームを開発している。勘と経験より、人間の本性を取り入れたメソッドの方が、満足する結果が得られる。

Manzanita株式会社
Christopher Demetrakos
Founder & CEO

サービス

サービス:コンシューマーインテリジェンス

  • AXIOMTREE®による行動心理学データ分析(PsyCom® 分析)
  • ターゲットの行動心理学クラスタリング
  • コミュニケーション開発

サービス:インテリジェントマーケティング

コミュニケーションの企画制作、メディア戦略、消費者体験、コンバージョン最適化などを含んだ、AXIOMTREE®分析結果を最大限に生かす包括的戦略コンサルティング。

AxiomTree logo

AXIOMTREE®

データから心理を読み解く

Communication Blueprint

人の認知プロセスにあったコミュニケーション

Twitter Analysis

キーワードからオーディエンスを分析

Strategic Consulting

ブランドビルディングと顧客創造

Client Story:
Sorcery & Magic saved the day.

Client stories: +56% revenue, 3 months, no paid ads.

1.
A luxury client asked us to run a pilot program to prove our concept, and they added some strict limitations. We gladly accepted the challenge. We were able to accomplish the results in the headline above, all within brand guidelines—generating revenue and building their brand value simultaneously.

2.
A global client approached us with a problem: declining revenue, declining customer satisfaction. When we analyzed the audience we noticed a polarity: half of the audience was highly agreeable and noncommittal. The other half was subject to negative emotions and demonstrated “bias blindspot,” which says “everyone is crazy except for me.” We changed messaging for the former group to: “everyone is confidently using this, you should too!” And for the latter group, we used: “No one understands this…except you.” Sales increased across the board.

3.
Another client was paying large sums of money on digital data tools and agency costs. Each platform/agency was telling them to do something different. Results for the client were plummeting as no one knew the right answer, and objectives like “awareness” were not generating revenue. Our consulting team worked with senior leadership to retrain focus on customer creation and organize the brand team’s skill sets to first work with AXIOMTREE®, generate cognitively resonant communication, test and validate the communication, and do accurate attribution (online and offline) to demonstrate exactly what is wasteful and what generates revenue.

クライアント&パートナー